魔法の靴下「エアライズ」は、リフトアップに繋がる?!

エアライズの講習会で、「ビューティースイッチ」という足の外くるぶしにあるツボを教えてもらいました。この 「ビューティースイッチ」 は "ショパール関節" とも呼ばれ、笑顔をつくるための大頬骨筋(だいきょうこつきん) とリンクしていて10秒ほどほぐすだけでもとても良いとのことです☆ 


簡単に言うと、リフトアップに繋がるツボってことみたいですよ。


リンパマッサージ等を受ける前に、10秒でもいいから押しておくと、効果が違ってくるとか…?!そして、嬉しいことに、この「AIRISE エアライズ」 を履くと、足踏みをする度に、この「ビューティースイッチ」を押していることと同じになるそうです。


また、外反母趾でお悩みの方、軽度なら2~3ヶ月エアライズを履いてみては…とのことです。足の裏のタコのある方も、きれいに削って、エアライズを履くと良いそうです。

清水 賢二 先生 は、骨格矯正の専門家で、もともとインソールを作ってらっしゃったそうです。インソールは高くて手が出せない!!と思われている方には、是非、試してみてください。

気になる方はフリーダイヤル0120-53-2212 までお問合わせください。

AIRISE エアライズ

大切な重心のかかり方をコントロールすることができるのが「AIRISE-エアライズ-」の特徴です。根本となる「歩き方」を変えようと、今まで行なってきたインソールのメカニズムを基に、機能性美容ソックスの製作が実現しました。 また、背面の筋肉が活発になり、リフトアップをアシストすることに繋がります。